元ウエディングプランナーが教える!式場探しのコツ

ウエディングスタイル

ハナユメ 相談カウンター

2人に1人が利用!ハナユメ相談カウンターの特徴&口コミ・評判

投稿日:

式場探しにおいてプロに相談できる「式場相談カウンター」を利用する人も最近増えています。

中でもローラさんのCMで有名な「ハナユメ」が運営する相談カウンター「ハナユメウエディングデスク」は、ハナユメ利用者の2人に1人が利用する人気サービスです。

しかも、2017年から3年連続でオリコンの顧客満足度ランキングで1位になるなど、今最も勢いのある式場相談カウンターです。

そこで今回は、ハナユメウエディングデスクの特徴、利用メリット&デメリット、利用者の評判・口コミなどをたっぷりとご紹介いたします。

さらに、ゼクシィやマイナビと言った競合サービスとの違いについても徹底比較。

現役ウエディングプランナーかなえ
先輩
かなえ
これからハナユメウエディングデスクに相談しようと思っているカップルにとって参考となるに違いありません!

ハナユメで最大4万円がもらえる!

10月31日(木)までにハナユメからブライダルフェアの予約・参加をすると、もれなく最大40,000円分の商品券がもらえます!(ゼクシィの雑誌や式場へ直接予約するよりもお得です♪)

ハナユメウエディングデスクの特徴はおしゃれ&実績十分な結婚式の相談カウンター

ハナユメ相談カウンターはインスタ映えするおしゃれな空間♪
インスタ映えするおしゃれな内観♪

改めておさらいですが、ハナユメウエディングデスクとは、ローラさんがイメージキャラクターを勤める「ハナユメ」が運営する式場相談カウンターのことです。

東京・神奈川・静岡・愛知・京都・大阪・兵庫・福岡の8都市に11店舗を構えており、これまでに10万組以上ものカップルの結婚式をお手伝いしている実績のある結婚式場探しにおける相談カウンターです。

冒頭でもお伝えしましたが、2017年から3年連続で「結婚式場相談カウンターのランキング・比較」のオリコン顧客満足度で、あのゼクシィを抑えてNo.1を獲得しています。

そんな実績も十分なハナユメの相談カウンターですが、利用にあたってのメリットやデメリットにはどんなものがあるのでしょうか。

ハナユメ相談カウンターの利用メリット&デメリット

ハナユメ相談カウンターの利用メリット&デメリット

ハナユメ相談カウンターを利用する主なメリットは下記です。

・式場探しのプロに無料相談できる
・費用についても相談できる
・おしゃれで綺麗な店舗
・ハナユメ限定の割引プランが充実
・最大5万円がもらえるキャンペーン

メリット①式場探しのプロに無料相談できる

まずはなんと言っても結婚式場探しについて、式場探しのプロアドバイザーに無料で相談できる点です。

しかもハナユメの相談カウンターのアドバイザーは、元ウエディングプランナーといった実績のあるスタッフも多数在籍しており、業界経験も豊富です。

そのため、式場探しで押さえたいポイントを教えてもらったり、二人のイメージする式場のピックアップなども期待できるでしょう。

メリット②費用についても相談できる

メリット②費用についても相談できる

式場探しに関するアドバイスだけでなく、友だちや親には相談しづらい結婚式費用についても相談できます。

ブライダルローンなどの提案ということではなく、二人の予算からベストな挙式スタイルを一緒に考えてくれたり、結婚式の見積りの見方やアドバイスなどがもらえます。

「見積りの見方やアドバイスって必要なの?」と思うかもしれませんが、これが意外と重要で何も知らずに結婚式場を決めてしまうと、場合によっては最終的に100万円以上費用がかさんでしまうケースも少なくないのです。

現役ウエディングプランナーかなえ
先輩
かなえ
結婚式の費用を抑えるために、式場への費用交渉は欠かせません。式場を決定してしまった後は交渉できないので、ぜひ決める前に複数の式場を検討して相見積もりを取ってくださいね。

ハナユメの相談カウンターで、このような費用に関する相談をしてみてもいいでしょう。

メリット③おしゃれで綺麗な店舗

ハナユメ相談カウンター横浜店
出典:ハナユメウエディングデスク横浜店

先ほども少し写真で紹介しましたが、ハナユメ相談カウンターの店舗は、ゼクシィやマイナビウエディングの相談カウンターと比べてとってもおしゃれな空間です。

おめでたい結婚式の話をするときに、やっぱり内装も綺麗でテンションが上がる方が嬉しいですよね!

店舗によってはインスタ映えするような撮影スポットもあるなので、ぜひ記念に撮影してインスタやFacebookにアップしてみてはいかがでしょうか。

現役ウエディングプランナーかなえ
先輩
かなえ
その他にもお子様連れの方に嬉しい「キッズスペース」があったり、「ウェルカムドリンク」なんかもサービスしてくれるそうですよ。

メリット④ハナユメ限定の割引プランが充実

メリット④ハナユメ限定の割引プランが充実

ハナユメには「ハナユメ割」というハナユメ限定の割引プランが各式場で紹介されています。

もちろんハナユメ相談デスクを利用しても、その割引プランは適用されますし、式場や条件によっては100万円以上お得になることもあるので、気になる式場があればチェックをおすすめします。

なお、ハナユメ割を利用する際は必ず式場見学の際にハナユメ割を見たとはっきり伝えてください。式場によっては言われない限り、そのままの見積りを出すことも少なくありません。損しないようにしてくださいね!

なお、ハナユメ割については下記記事で詳しくご紹介しています。

ハナユメ割って本当にお得?利用方法や条件、ゼクシィ花嫁割との違い

メリット⑤最大4万円が条件クリアで必ずもらえるキャンペーン



最後はなんと言っても最大4万円分の電子マネーギフトがもらえるキャンペーンが開催されていることです。

実はゼクシィでも同じようなキャンペーンを実施しているのですが、ゼクシィでは相談カウンターを利用するとキャンペーンの対象外となってしまい、商品券を受け取ることは残念ながらできません。

しかし、ハナユメ相談カウンターではキャンペーン対象なんです。無料で相談できて、しかも4万円もらえるなんて非常に大きいですよね!

ハナユメキャンペーンの詳しい条件や参加方法は下記にまとめているので、ぜひ参考にしてください。

ハナユメのキャンペーンで最大5.1万円の商品券を受け取る方法&条件

では反対に利用にあたってのデメリットはあるのでしょうか。ここでは包み隠さずデメリットもお伝えいたしますね。

ハナユメ相談カウンターを利用する際のデメリットは下記です。

・しつこく電話がかかってくる
・紹介できる式場数が少ない
・利用できる店舗が少ない

しつこく電話がかかってくる

ハナユメ相談カウンターの予約をすると、タイミングにもよりますがハナユメからすぐに電話がかかってきます。内容は予約の確認について。

また相談カウンター利用後も検討状況などを詳しく聞かれることが多いです。これを「しつこい」と捉えるのか「親切」と捉えるのかは人によって違いますが、中にはしつこいと感じる方も居るようです。

紹介できる式場数が少ない

紹介できる式場数が少ない

ハナユメはゼクシィやマイナビウエディングなどと比べて、対応エリアも狭いこともあり、紹介されている式場数が少ないです。

  ハナユメ ゼクシィ マイナビウエディング
紹介式場数 681会場(41) 2,749会場(369) 1,767会場(250)

※括弧内は海外リゾート会場数
※2019年8月末時点の会場数

特にハイクラスのホテルウエディングやレストランウエディング全般、国内・海外のリゾート会場が少ないように感じます。

これらの結婚式場を検討している方は、ゼクシィやマイナビウエディングを利用した方が、正直たくさんの選択肢から比較することができるでしょう。

反対に都市部のゲストハウスウエディング会場などであれば、ゼクシィやマイナビウエディングなどと比べてもそこまで遜色は無いように見受けられます。

利用できる店舗が少ない

利用できる店舗が少ない

ハナユメの相談カウンターはゼクシィやマイナビウエディングと比べて、11店舗と店舗数は多くありません。

東京・大阪・名古屋などの主要都市には存在しますが、店舗数の少なさから利便性はさほど高くはないでしょう。

▼ハナユメウエディングデスク全店舗紹介

しかしながら、その分オリコン満足度は高く三年連続で第1位を獲得しています。これは店舗数が少ないゆえのしっかりとした管理・教育体制が整っているからかもしれませんね。

ハナユメウエディングデスクの社内研修の様子
出典:エイチームブライズコーポレートサイト

さてこのようにハナユメの相談カウンターを利用するメリットはもちろん、デメリットについても赤裸々にご紹介いたしました。

次は実際に利用した場合の流れをお伝えいたします。

実際どうなの?ハナユメ相談カウンターの利用の流れ

実際どうなの?ハナユメ相談カウンターの利用の流れ

ハナユメの相談カウンター「ハナユメウエディングデスク」を利用するには、Webサイトからの予約が必要です。

ここではハナユメ相談カウンターの予約からアフターフォローまでの流れがどうなっているか、実際に見ていきましょう。

1.Webサイトから近くの店舗を予約
2.予約確認の電話がかかってくる
3.確定した日時に店舗へ行く
4.結婚式についてのヒアリング
5.ヒアリングを元にした式場の提案
6.気に入った式場の見学予約の代行
7.見学の際の心構えやアドバイス
8.式場見学
9.見学後の感想や検討状況の確認

1.Webサイトから近くの店舗を予約

まずは自分の住んでいるところや結婚式を実施したいエリアから近くのハナユメ相談カウンターを予約します。

▼ハナユメウエディングデスクの店舗

予約は上記Webサイトから行います。来店したい日時を選んで予約すればOKです。

2.予約確認の電話がかかってくる

予約をしたら翌営業日に予約確認の電話がかかってきます。

予約した日時の確認が主な目的のようですが、中には予約日時や予約店舗の変更の打診もあるようです。(土日の予約だと起こりやすい)

3.確定した日時に店舗へ行く

予約が確定したら、確定した日時・店舗に行きます。受付で予約した旨と名前を伝えればスムーズに案内してもらえるでしょう。

カウンセリングの所要時間は通常1.5~2時間ほどですが、時間に制約がある場合は、このタイミングで伝えておきます。

4.結婚式についてのヒアリング

受付を済ますと、カウンターまたは個別ブースに案内されます。(相談内容によって案内される場所が違うようです。)

案内されると、無料のウェルカムドリンクが一杯ずつ頂けます。その後ドリンクなどを飲みながら、どんな結婚式をイメージしているかなどのヒアリングや相談が始まります。

5.ヒアリングを元にした式場の提案

ヒアリングの内容を元に、式場探しのプロがイメージする結婚式が実現できそうな結婚式場を4~8会場ほどピックアップしてくれます。

それぞれの会場のどんなところがおすすめなのか、ハナユメの相談アドバイザーから丁寧な説明があるでしょう。

この中から最終的に2~5会場ほどに候補を絞っていきます。

6.気に入った式場の見学予約の代行

ハナユメのアドバイザーの解説や二人の希望を元に2~5会場ほど絞った後は、実際に式場見学の予約を代行してくれます。

自分たちで各式場に見学予約を行うと、それぞれに電話をしたり名前や電話番号の確認はもちろん、興味を持ったきっかけなど聞かれることもあるので意外とこの代行は助かるでしょう。

7.見学の際の心構えやアドバイス

式場見学の予約を済ませた後は、実際に式場見学でどのようなポイントに気をつけるべきか、見積もりの見方などのアドバイスがもらえます。

時間が無い場合はスターティングブックなどももらえるため、家に帰ってからじっくり確認するのもいいでしょう。

スターティングブック
出典:ハナユメウエディングデスク

8.式場見学

予約した式場の見学日になったら、いよいよ実際の式場見学(別名:ブライダルフェア)です。

ハナユメのアドバイザーからも式場見学のアドバイスはもらえますが、ちなみに当サイトでもかなり詳しくチェックポイントを紹介していますので、ぜひ参考にしてください。(正直ハナユメさんに負けていない内容だと思いますw)

【決定版】ブライダルフェア・式場探しで確認・質問したい87のポイント

9.見学後の感想や検討状況の確認

式場見学が終わると、ハナユメの電話サポートスタッフから見学の感想や検討状況の確認の電話が入ります。

もし1件目や2件目などで決めた場合は、このタイミングで伝えると、残りの式場に見学キャンセルの連絡を入れてもらえます。(楽ですね)

さてここまでが、ハナユメ相談カウンターの利用の流れとなります。イメージは掴めたでしょうか。

実際に利用してみると、これだけのことをやってくれて、しかも無料だということに驚くと思いますよ。ぜひ予約してみてはいかがでしょうか。

▼近くの店舗はこちら

では次にハナユメの相談カウンターを実際に利用したカップルたちの評判や口コミを見ていきましょう。

実際どうなの?ハナユメウエディングデスクの評判・口コミを調査

実際どうなの?ハナユメウエディングデスクの評判・口コミを調査

ここでは、ハナユメウエディングデスクを実際に利用した方のリアルな口コミや評判をまとめました。

ポジティブな口コミもネガティブな口コミも包み隠さず紹介したいと思いますので、利用の前にぜひ参考にしてみてください。

▼お得さ・割引プランについて
▼サイトの使いやすさ
▼CMやイメージ
▼相談デスク・対応面
▼ブラフェスについて
▼キャンペーンについて

お得さ・割引プランについての評判・口コミ

サイトの使いやすさについての評判・口コミ

CMやイメージついての評判・口コミ

相談デスクや対応面についての評判・口コミ

https://twitter.com/myumonta/status/1123103704926699520

キャンペーンについての評判・口コミ

現役ウエディングプランナーかなえ
先輩
かなえ
いかがですか?実際に利用した先輩カップルの口コミ確認しておくことで、自分たちが利用する際のイメージや気をつけておくべきことが分かりますね。

さて次はもう一つ気になる、ゼクシィ相談カウンターやマイナビウエディングサロンと比べてどうなのか、深掘りしてみたいと思います。

ゼクシィ相談カウンターやマイナビウエディングサロンと比べてどう?【徹底比較】

ゼクシィ相談カウンターやマイナビウエディングサロンと比べてどう?【徹底比較】

結婚式の相談と言えば、ハナユメの相談カウンターだけでなく、ゼクシィ相談カウンターマイナビウエディングサロンなんかも存在します。

ハナユメウエディングデスクはそれらの相談カウンターと比べて、どんな特徴があるのか、果たして本当にお得なのかどうか調べてみました。

サービスの比較

※横スクロール可能です。

  ハナユメ ゼクシィ マイナビウエディング
対応エリア 関東・東海・関西・九州のみ 全国 東北・中国・四国以外
店舗数 11店舗 63店舗 23店舗
紹介式場数 681会場 2,749会場 1,767会場
オリコンランキング 第1位 第2位 第3位

キャンペーンの比較

※横スクロール可能です。

  ハナユメ ゼクシィ マイナビウエディング
開催頻度 通年 通年 通年
賞品内容 最大4万円分のギフト券 最大4万円分の商品券 最大6万円分の電子マネー
開催時期 8/9(金)~10/31(木) 8/23(金)~9/20(金) 6/25(火)~10/24(木)
応募方法 ・Webサイト
・アプリ
・電話
・ウエディングデスク
・ブライダルフェスタ
・Webサイト
・アプリ
・電話
※ゼクシィ相談カウンターは対象外
・Webサイト
・ウエディングサロン
当選者 もれなく全員 もれなく全員 もれなく全員
応募可能エリア 関東・東海・関西・九州のみ 全国 東北・中国・四国以外
現役ウエディングプランナーかなえ
先輩
かなえ
対応エリアや紹介式場数は少ないハナユメの相談カウンターですが、キャンペーンはマイナビウエディングサロンと並んでお得なようですね!

>マイナビウエディングのキャンペーンはこちら

賢くお得に!ハナユメウエディングデスクを利用して最大4万円のギフト券をもらおう

先ほども紹介しましたが、ハナユメでは現在最大4万円分の電子マネーギフトがもらえるキャンペーンを実施中です。

もらうための条件はハナユメ経由で式場見学に参加をして、参加後のアンケートに答えるだけ。クリアすれば全員がもらえるので、見逃せません。

もちろん、ハナユメの相談カウンターを利用してもキャンペーンの対象なので、ぜひ利用してみてはいかがでしょうか。

キャンペーンのエントリーはハナユメの相談カウンターを予約する前に、下記キャンペーンページからの応募が必要です。

ハナユメウエディングデスクについてのまとめ

さて今回はハナユメの相談カウンター「ハナユメウエディングデスク」について深掘りしてみました。

紹介したようにハナユメの相談カウンターでは無料でプロのアドバイザーから、式場の提案や見学のアドバイスがもらえます。

しかも今なら4分円がもらえるキャンペーンも開催されているので、ぜひこの機会に利用してみてはいかがでしょうか。

▼ハナユメ相談カウンターの予約はこちら

  • この記事の監修者

Kanae

都内在住の元ウエディングプランナー 現在は1児のママ 結婚式を控えるプレ花嫁のために、専門家として結婚式に関するトレンド情報を発信していきます。よろしくお願いします。 【専門家情報】 都内元ウエディングプランナー(勤続7年) ブライダルコーディネート検定2級

-ハナユメ, 相談カウンター

Copyright© ウエディングスタイル , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.